振り返ってみれば…カウントダウンとインフルエンザと感謝!

2018.9.17

明けましておめでとうございます。
 
昨年9月以来の更新です。9月以降は、急な仕事であったり1年前からの企画が動き出したりで、何かと忙しかったわけです。
 
12月になると、弊社11月決算のため、例年通り1年分の経理資料のまとめ。
12月21日 高熱と咳と鼻水がひどいので病院に行って検査をするとインフルエンザ陽性。タミフルと一緒のクリスマス。
そんな中、毎年恒例のカウントダウンイベントの映像コンテンツ制作と撮影・上映のアレンジ等。そして30日の仕込みとリハーサル、31日の本番、Happy New Year。
振り返ってみれば、カウントダウンイベントには、もう15年もの長きにわたって携わらせていただいているわけです。クライアントには感謝あるのみ。
一方で撮影中継の技術スタッフやプロジェクタースタッフにも感謝。無理を言って揉めたこともありましたが、良き友人です。
 
ところで感謝ついでの話ですが、「感謝とか人のために」などとよく耳にします。もちろんそうした気持ちは素晴らしいのですが、本当に感謝すべき人に感謝しているのか、あるいはその気持ちを伝えているのか。実は本当に感謝すべき人を忘れているのではないか?!

この歳になって自分を振り返って見たときにそんなことを思ったりもするわけです。
 


クライアント(担当者)の信念と熱意

2018.9.17

企業映像 制作の秘訣
クライアント(担当者)の信念と熱意!

我々制作会社が企業から映像制作の依頼を受けると、多くの場合、企画・撮影・編集・録音というプロセスを経て完成に至ります。
私たちは、台本を書いたり、撮影をしたり、編集をしたり、音楽やナレーションを録音します。
どのプロセスでも常に映像の目的・コンセプト・ターゲットを念頭に、それにふさわしいプランや方法を提案し形にしているわけです。
これらは、クライアントと制作スタッフのいわば協働作業ともいえます。

そのプロセスで、クライアント(担当者)の映像に対する思いをひしひしと感じることがあります。
そうした思いは、大きな声で強く訴えなくとも自然に伝わってきます。
それはやがてスタッフにも乗り移っていくものです。
誰もが何とかその気持ちに応えようと思います。
その結果、全員が共通の思いで制作に向かうことにもつながります。

さてひとつの仕事を成し遂げるためには、他にも多くの要素がありますが、信念と熱意があってスタッフの心をつかんでしまえばしめたもの。
これは映像制作だけの話ではないと思いますがいかがでしょうか。
参考になればうれしい限りです。

最後に誤解なきように言っておきますが、制作スタッフはどのような状況でも常に良い作品のために努力していますよ。


歌舞伎を観劇

2018.9.17

ちょっとばかり忙しく久しぶりの更新となりました。

10日ほど前、歌舞伎座で歌舞伎を観劇しました。
11:00開演 終了が16:00近くでちょっと長い。
 

 

 
ひとつ目の演目の「金閣寺」は、歌舞伎という言葉でイメージする通りの豪華な舞台。
囚われの身の雪姫が桜の樹をゆすると、舞い散る桜の花びらに見舞われるシーンはお見事!
美しい!
数ある歌舞伎の演目の中でも、最も美しいシーンに数えられているそうです。
写真を掲載できない(撮影禁止)のが残念です。

ふたつ目の演目の「鬼揃紅葉狩」は、私の同伴者の話によるとなかなか躍動感もあり楽しかったとのこと。
実は某、この時携帯電話を見失いロビーをおろおろしておりました。
休憩時間に係りの方が椅子の下などを探してくれて無事発見。
助かりました。

伝統芸能に触れられてとても新鮮で良い1日だったのですが、しかし台詞が聞き取りずらくこれはちょっとばかりストレスになりました。
某の聴力が衰えているのか。

歌舞伎について調べてみると、戦国時代から江戸時代初期に京で流行ったそうです。
当時のままマイクを使わないで、できるだけ役者の生の声を(集音マイクは使っているそうです)ということかもしれませんし、他にも事情があるのでしょうか。
しかしせっかく観劇に来ているのですから何とか…。

お弁当とお土産の最中はGOOD!でした。
 

 

何故にGrumpy Old Manか?

2018.8.26

今更ではありますが…
《Grumpy Old Men》
かつてジャック・レモン主演のそんなタイトルの映画があったような。
我が愛艇の艇名が『Grumpy』号。
何故に『Grumpy』かというと、いつも不機嫌・不愉快そうな顔をしていてはいいことはありませんよ! 
笑顔でいればきっといいことがありますよ!という逆説的な意味で命名したのでありました。(だからといっていつも不機嫌・不愉快そうな顔をしていたわけではありません 念為)


ご立腹だったお客様が…

2018.7.26

社員のマインド醸成のためのビデオ制作では、これまで多くの方にインタヴューをしてきました。その中で印象的な話がいくつかあります。
そのひとつをご紹介します。
 

過日
航空会社の地上職の係員にインタヴューした時の話を書きました。

これもまた航空会社の地上職の女性係員の話です。
 
彼女はその当時クレームの対応をしていました。
インタヴュアーが、クレームの対応をしていてつらいと思うことはないですか? と質問しました。
すると女性係員は「お客様のクレームは、わが社のファンになっていただく最大のチャンスと思っています」とのこと。
その心は…彼女は次のような例を話してくれました。
 
以下女性係員の話
「海外から帰国したお客様の荷物が行方不明になってしまい、そのお客様はとてもご立腹でした。私たちはその後しばらくの間、荷物を追跡調査しましたが見つかりませんでした。
1か月くらいたっても見つからないのでもう無理だろうと判断し、お詫びのご連絡を差し上げたところ、それまでお怒りだったお客様は『もういいですよ、あなたは自分が悪いわけでもないのにこの1か月の間とても一生懸命やってくれました。感謝しています。』と逆にお礼を言われました。」
 
女性係員の「 お客様のクレームは、わが社のファンになっていただく最大のチャンス。」 

あなたはどう思うか?
あなたのチームのスタッフは?
それぞれが考えて結論を出せば良いことです。
 

ですがひとつだけはっきり言えることがあります。

それは、
「そう思って仕事をしろ!」
「そんな気持ちでお客様に対応しろ!」
と言われてできるものではないということです。
 
ではどうすれば良いのでしょうね?
 

Grumpy号の今は…

2018.7.26

何たって夏真っ盛り! ハイシーズン! 
 
そこで我が愛艇『Grumpy』号の今は…といいますと、実は昨年10月の台風でジブセールが裂けてしまったのであります。
セールをおろしておかなかったのが悪いので仕方ありませぬ。
せめて周りの艇を傷つけなかっただけでも幸いでした。
その周りの艇ですが、みな若返ってぴちぴちしているのに『Grumpy』号は歳を重ねて色艶も良くありません。
少しばかり厚化粧を施してやらなければ…。
 


 
とは言いつつもこの異常な暑さ!
クルージングどこじゃないし。
その前にジブを何とかしなければ…
 
 
 
 

 

2020年12月10日(木)
丸ノ内 クリスマスイルミネーション
2020年11月14日(土)
みなとみらい21地区 Lumix S5 と iPhoneXr で撮影
2020年10月21日(水)
LUMIX DC-S5で撮影 相模原麻溝公園
2020年09月22日(火)
医師、麻酔医、薬剤師、看護師、一瞬の出会いに感謝!
2020年09月22日(火)
新型コロナ禍、入院して感じたこと
2020年09月19日(土)
Grumpy Old Man 入院・手術
2020年05月28日(木)
蔓バラ 咲いた! May22, 2020 Feiyu G6 Plus + Lumix G8
 動画あり
2019年06月06日(木)
動いてみよう! 花菜ガーデンで旧友と再会
2019年06月01日(土)
活気があるって大事! 湘南港 江ノ島マリーナ
2019年05月07日(火)
クラッシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」
2019年03月24日(日)
iPhoneと春らしくなってきた!
 動画あり
2019年01月06日(日)
振り返ってみれば…カウントダウンとインフルエンザと感謝!
2018年08月26日(日)
クライアント(担当者)の信念と熱意
2018年09月17日(月)
歌舞伎を観劇
2018年08月26日(日)
何故にGrumpy Old Manか?
2018年07月28日(土)
ご立腹だったお客様が…
2018年07月24日(火)
Grumpy号の今は…
2018年07月07日(土)
アルムナイ 「会社を辞めても君たちは仲間だ!」
2018年06月30日(土)
映画「ワンダー 君は太陽」ジュリアン・ロバーツもやっぱり歳をとるのか!
2018年06月19日(火)
我が母港 湘南のヨットハーバー
2018年05月25日(金)
蔓薔薇 Zhiyun Smooth 4 + iPhone6s plus
 動画あり
2018年04月25日(水)
笑顔でいればきっといいことがある!
2018年04月06日(金)
小平ポニーズの青春
 動画あり
2018年03月28日(水)
桜、あと何回見れるかな
2018年03月23日(金)
三菱1号館美術館 ルドン「秘密の花園展」
2018年03月21日(水)
なごり雪
2018年03月18日(日)
ANA「あんしん、あったか、あかるく元気!」
 動画あり
2016年08月24日(水)
忙しくもHappy days
2016年02月21日(日)
我がプチレストランのWonderful days
2016年02月16日(火)
わがプチレストランが、7か月で閉店した理由
2016年01月11日(月)
TIMELESS PORT のその後
2015年08月15日(土)
気持ちは伝わる
2018年07月28日(土)
ご立腹だったお客様から感謝の言葉
2015年07月21日(火)
シナリオのないドラマ 高校野球 その2
2015年07月12日(日)
シナリオのないドラマ 高校野球
2015年07月01日(水)
あらら 電車の乗車券が見当たらない!
2015年06月17日(水)
★高校野球 夏の陣スタート!
2013年08月12日(月)
TIMELESS PORT Pre-Open
2013年07月23日(火)
Cafe&Restaurant《Timeless Port》のコンセプトを再確認
2013年07月15日(月)
スイングドア取り付け
2013年07月10日(水)
みなと保健所に営業申請書類を提出
2013年07月01日(月)
店の名は
Cafe&Restaurant《Timeless Port》
2013年06月29日(土)
ひょんなことからレストラン経営をすることに
2009年02月22日(日)
我が愛艇の叫び
2009年02月14日(土)
Grumpy Old Man の Happy Days 幸せの日々